犬が眠った日

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬が眠った日

研究分野は社会学・インターネット上の表現活動。その関係の記事多し

大学新入生向け:「調べる」「読む」「書く」「考える」ためのツールたち

この記事について この記事は、社会科学系の大学1・2年生向けに、大学での勉強で役に立つと思う本・ツールを紹介する記事である。もともとは、私が授業補助員をしている大学生向けに書いたものである。本に関しては、実際にすべて目を通してある。これらの本…

Excelを使った参考文献リスト作成法

概要 論文を書くときは、参考文献リストを載せるなければならない。ただ、場合によっては100を超える参考文献を、決まった順番・様式で並べるのは手間がかかる。 この記事では、学生にも身近なExcelを使って参考文献リスト作成方法を紹介する。 既存の参考文…

『まどか☆マギカ』架空キャラクター制作から分ること:「釣り」の力

第1情報源:「まどマギ映画やるし架空の魔法少女作ってまど豚釣ろうぜwwwwww - ゴールデンタイムズ」 何があったか? 『まどか☆マギカ』の架空の新キャラクターが、電子掲示板ユーザーたちによって作られた。 『まどか☆マギカ』は2011年1月から4月まで…

「虚構新聞」リテラシー議論の時系列(1日目)

概要 2012年5月14日から数日間、UK氏が管理するジョークニュースサイト「虚構新聞」で、あるジョークニュースをめぐる騒動(議論)が起こった。この記事では、そのジョークニュースへの反応・UK氏の発言・騒動への言及などをまとめている。 このまとめを作…

オリジナルアニメ『Code of SMILE』公開:創作コラボレーションは、魔法の砂なんかじゃない

オリジナルアニメ『Code of SMILE』公開 2012年5月5日、オリジナルアニメ『Code of Smile』がニコニコ動画で公開された。制作は「Nico-Animation Project」(通称「ニコ-アニ」)。オリジナルアニメを作ろうと、ニコニコ動画公式掲示板に集まった人たちが作っ…

「ニコニコ学会」で発表したかった原稿

2011年12月06日に開かれた「第1回ニコニコ学会βシンポジウム inニコファーレ - ニコニコ生放送」*1で、修士論文を元に発表してきました。「第5セッション 研究してみたマッドネス」での「創作コラボでの権限」(正式なタイトルは、「創作コラボレーションにお…

「権利者に許可をもらってない二次創作物に対して、その二次創作物の作者は著作権を主張できるか」を調べた結果

この記事について この記事では、以前に書いた「犬が眠った日 : のまネコの問題点(「私物化」編)」の一部を、ほぼそのまま載せている。上の記事は、著作権意識に関する卒業論文(社会学)を書く中で、調査の途中経過として書いたものである。今回、「同人…

Facebookで一番驚いているのは、「匿名・実名議論」ではなく、「匿名・実名問題」になったこと

ネットに関する匿名・実名議論は、昔からある。自分が持っている一番古い資料では、『科学朝日』1993年10月号177ページに匿名・実名議論が載っている。1993年という時代から分かるように、「インターネット」ではなく、「パソコン通信」の方のネットだ。ネッ…

はてなキャンペーン

Appleについては、興味はあるけど手が出せない状態でした。 これを機会にさわってみたい。MacBook Air 11インチ欲しい!

2010年夏コミ(コミックマーケット78)論文:「同人文化における『頒布』の意味解釈」の全文

この論文の初出 この論文は、2010年夏コミ(コミックマーケット78)のときに、サークル「ロージナ茶会」の同人誌に提出したものです。詳しくは、次の記事をご覧ください。 「ロージナ茶会」で2010年夏コミ参加&夏コミ用論文の一部[8月15日 東地区 N-01b] - …

巻末資料「即売会チラシの単語表」

単語 枚数 「頒布」 109 「販売」 45 「展示」 25 「発行」 37 「配布」 7 全枚数 179(即売会チラシ178+サークルのチラシ1) 以下、179枚の一覧表です。

ロージナ茶会冬コミ参加[3日目 東地区 A - 47 b]

今年の夏コミにサークル参加したロージナ茶会ですが、冬コミも参加します。 日時・場所は、3日目 東地区 A - 47 bです。今回私は論文を投稿してませんが、冬コミの宣伝を兼ねて、夏コミで私が出した論文「同人文化における『頒布』の意味解釈」の全文を載せ…

「ロージナ茶会」で2010年夏コミ参加&夏コミ用論文の一部[8月15日 東地区 N-01b]

今年の夏も「コミックマーケット」が開かれます。78回目を数える日本最大級の同人誌即売会であり、3日間で50万人以上が集まる即売会です。 この「コミックマーケット78」に出すロージナ茶会の論文集に、私の論文「同人文化における『頒布』の意味解釈」を載…

コミックマーケットにおける「総参加者主義」と「非営利性」の意味と歴史

説明 以下の文章は、今度の夏コミに出す予定の論文(全文公開中)「同人文化における『頒布』の意味解釈」の参考文献となっています。 夏コミについて→「「ロージナ茶会」で、2010年夏コミ参加[8月15日 東地区 N-01b]- 犬が眠った日」 コミックマーケットの…

修論覚書―「インターネット上のコラボレーションの三つのレベル」

要旨 インターネット上のコラボレーションを研究するさいには、そのコラボレーションを以下の三つのレベルで見たほうがよい。 始期:「インターネット上で出会う」 中期:「インターネット上で作業のためのコミュニケーションをする」 終期:「インターネッ…

インターネット上における創作コラボレーションのメカニズム(仮)

以下の文書は、修士論文の序章と1章(先行研究の説明)の途中までの文書です。進まなくて、息が苦しくなる 1.問題意識 2010年現在、インターネット(ウェブ)上における個人の表現活動は初期より容易になっている。1993-4年前半頃の月に10万単位の接続料金…

ミクFES'09(夏)レポート2―僕が舞台上に見た初音ミクは、何なのか

前編:ミクFES'09(夏)レポート―僕が舞台上に見た初音ミクは、何なのか - 犬が眠った日 はじめに このレポートでは、次の二つを書く。 着ぐるみを着た人間をあえて「ミッキー」と思うように、観客は透明スクリーンに映った3DCGの初音ミクに対して、何かをあえ…

ミクFES'09(夏)レポート―僕が舞台上に見た初音ミクは、何なのか

石ころが神様になるように、人はものに様々な意味づけをする。 2300人が舞台上に見た初音ミクは、透明なスクリーンに映った3D映像(追記:正しくは3DCG)だった。でも、それ以上の何かであるんだろう。 2009年8月31日16時30分ごろ 10時間ほど電車に乗って、…

動画投稿と続きとしてのニコニコ動画

動画投稿しました。 aaplusさんの「+Aエディター」(説明)を使って、AA動画を作りました。 「+Aエディター」はAAの動画を作るソフトウェアです。 正直、自分の作品を見るより、aaplusさんの一連の作品を見た方が、このソフトウェアのすごさが分かります。【…

【研究計画書B】インターネット上の限界芸術とコンテンツ産業の関わり

この文章は、5月7日に発表した第2研究計画書です。AとBの二つがあります。 もし、意見がありましたら、よろしくお願いいたします。 1.修士論文アウトライン 題名:インターネット上の限界芸術とコンテンツ産業の関わり 序章 問題の背景 「問題提起・主張」…

【研究計画書A】インターネット上の限界芸術におけるコミュニティの機能――アスキーアートを事例として

この文章は、5月7日に発表した第2研究計画書です。AとBの二つがあります。 もし、意見がありましたら、よろしくお願いいたします。 1.修士論文アウトライン 題名:インターネット上の限界芸術におけるコミュニティの機能――アスキーアートを事例として 序章 …

第1研究計画書(読み上げよう)

この文章は、2008年4月16日に研究計画書(第1)として発表したものをブログ用に少し改変したものです。 2008年5月7日に第2研究計画書を発表しており、それは明日頃に載せたいと思います。 1.進行の流れの説明 今回のレポートでは、二つの研究計画と現在行っ…

第1研究計画書(配布用)

この文章は、20082009年4月16日に研究計画書(第1)として発表したものをブログ用に少し改変したものです。 20082009年5月7日には第2研究計画書を発表しており、それは明日頃に載せたいと思います。 意見がありましたら、よろしくお願いします。 1.「アスキ…

個人主義的なWikipediaの可能性

はじめに 以下のレポートは、「Wikipedia」の編集システムに関する思考実験である。 Wikipediaでは、1つの項目に1ページが与えられている。そして、その1つのページ内で多数の執筆者が編集しあう形を取っている。これを「1項目単ページ方式」(集団主義…

某アニメ店長「あれは!? スティックポスターin羽後町マークⅡだー!!」

イラストを使った町おこしで有名な秋田県羽後町の「スティックポスターin羽後町マークⅡ」の詳細が公表されました。 リンク かがり美少女イラストコンテスト実行委員会のページ スティックポスターin羽後町mark?、作家リストです(公式ブログ記事) スティック…

英語の勉強方法

大学院受験でやった英語の勉強方法。忘れたときのため。

ニコニコ動画「御三家」の分類

概要 「ニコニコ動画」において「御三家」と呼ばれている「アイドルマスター」、「Vocaloid」、「東方Project」を分類してみる。 以下、「アイマス」、「ボカロ」、「東方」の表記。 「御三家」について 「御三家」とは、「ニコニコ動画」において人気の高い…

アスキーアートにおける「創作の場」としての「個人サイト」と「コミュニティサイト」

AA

元記事 今後、個人のイラストサイトは減っていくのかな、と思った。 - 投げっぱなし日記 「発表の場」としての個人サイトは絶滅する。 このエントリーの概要 初めに、私が思う「個人サイト」と「コミュニティサイト」の一般的な性質について書く。その後、ア…

2次著作者が持つコントロールとは?

初めに 2008年8月15日に、2次的著作物について以下のブログエントリーが発表された。 はてなダイアリー このエントリーでは、版権元から了解を得ないで2次的著作物を作った著作者が、無断でその2次的著作物を利用されたことに対して意見を述べている。 この…

絵チャットにおける著作権意識

「絵チャット」というのは、画面の中央に1つのキャンパスがあり、チャット参加者達がそこに思い思いのイラスト描きながらお喋りするというサービスである。結構高機能であり、キャンパスに描かれたイラストの一部をコピーすることもできる。では、このサービ…

「共有」という言葉について

自分の研究では「共有」という言葉が重要になる、と最近今更ながら思うようになった。それで、「P2Pで音楽を共有するということは…」とか「初音ミクというキャラクターを皆で共有するということは…」という言葉が常時頭の中を回っているんだけれども、ついさ…

Vocaloid商用化議論のまとめ書いてます(途中)

初音ミクみく 初音ミクなどが簡単な手続きで営利利用できる方向な件について 上の「初音ミクみく」さんのリンクに詳細が書いてあるのですが、Vocaloidキャラクターを商用利用するシステムが現在製作中だそうです。「ピアプロ」での議論を見たのですが、かな…

「GDP」という用語を考えた

少し前に、伊藤元重氏の『入門 経済学」』という本を買いました。自分は、経済学的な考えが苦手なのでその勉強のためです。 入門 経済学posted with amazlet at 08.08.04伊藤 元重 日本評論社 売り上げランキング: 11269Amazon.co.jp で詳細を見るこの本のpa…

「歌声を作る」―「Vocaloid」の説明書

「音楽を作る」という言葉を聞いて、あなたは何を想像するだろうか。音符の組み合わせで様々な「曲、メロディを作る」と言う意味だろうか。それとも、言葉を無限に組み合わせて「歌詞を作る」と言う意味だろうか。または、様々な種類が存在する楽器を使い、…

「誰」の歌声を作るのか―「Vocaloid」の説明書の裏書

本エントリーは、先に「『歌声を作る』―『Vocaloid」の説明書」を読むことをお勧めします。 説明書にたりなかった部分‐「キャラクター要素」 「『歌声を作る』―『Vocaloid』の説明書」は、「Vocaloid」や「初音ミク」にあまり詳しくない人に、それらの説明を…

私が今後の研究でやりたいこと―著作物創造・利用サイクルの変化とその中における「ピアプロ」の位置付け

本エントリーは、大学院で私がやりたいと考えていることです。研究計画書のβ版と考えています。 私は今後の研究において、個人やコミュニティが持つ著作権意識の研究を進めていきたいと考えている。具体的には、クリプトン・フューチャー・メディアが運営し…

「権利」ではなく「資格」という観点

あなたにはその著作物をコントロールする「権利」はある。しかし、はたして「資格」はあるのか? あなたには「表現の自由」・「権利」はある。しかし、はたして表現する「資格」はあるのか? 近代西洋の権利概念ではなく、その土地土着の価値観からみる観点…

初音ミクは種

初音ミクは実ではなく、種である。クリプトンは私達にそれを食べるのではなく、育てることを求めた。 その結果、たくさんの実がみのった。さて、その実は誰のものだろうか?クリプトン?育てた人?両方? それとも、そもそもその実は誰かのものなのだろうか…

「グレイゾーン」を考える。

はじめに 著作権議論では、「グレイゾーン」が時々話題にあがる。私ははてブのタグで「グレイゾーン」というタグを付けているけど、現在26個。あと、気になった記事本文も保存用にプライベートで集めていて、そちらも「グレイゾーン」に言及した記事がいくつ…

自分の研究(大学院受験に向けて)

時代は変わった 時代は変わった。 複製技術(デジタル技術)の発達&一般化 流通技術(インターネット)の発達&一般化 もう何回も言われていることだけど、20世紀後半に現れたこの2つの変化によって著作権を取りまく環境は激変した。そして、この2つの変化…

メールマガジン「@シノドス」

Kazuyaserizawa.com 「αシノドス」配信開始&トラックバックキャンペーン受付中! - 荻上式BLOG 芹沢一也さんが主催しているセミナー「Synodos(シノドス)」が、メールマガジン「@シノドス」を配信開始しました。 シノドスには、講師に荻上チキさんがいらっ…

私が知っている、ニコニコ動画で住民が違法アップロードを気にかけた例

はてなダイアリー 事例とそれらから思ったこと。ニコニコのサムネイルが少し重いので、「続きをよむ」にします。

品格論としての「嫌儲」(仮)

説明 現在書いている「品格論としての『嫌儲』」というエントリーの概要です。どうも進み具合が悪いので、お蔵入り保険として、概要だけを先に載せておきます。 エントリーを書くに当たってお世話になった方々もいるので、必ず完成させます。 目次 はじめに …

羽後町かがり美少女コンテスト&スティックポスターまとめ

なんとなく、まとめたくなった。 公式 FC2Blog - 404 Error FC2Blog - 404 Error ニュースサイト いたる絵ポスターも!? 羽後町で美少女イラストコンテント :にゅーあきばどっとこむ かがり美少女ポスターの参加メンバー情報まとめ&参考画像 :にゅーあきばど…

秋田に絵師が集合‐「スティックポスター in羽後町」始まる

404 Error - FC2ブログ スティックポスターin羽後町�U 私の友人に、秋田県羽後町出身の山内貴範君という人物がいます。以前、私が別館ブログで取り上げた町おこし、「かがり美少女イラストコンテスト」を企画した中心人物の一人です。当時のレポート(07年7…

本購入

さすが! と言われる 図解ビジネスマナー作者: 高橋書店編集部出版社/メーカー: 高橋書店発売日: 2006/03メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 79回この商品を含むブログ (5件) を見る ハッカーズ作者: スティーブン・レビー,松田信子,古橋芳恵出版社/メーカ…

本購入

ブログに書いてなかったのを一気に書きます。 法律関係 伊藤真の憲法入門―講義再現版作者: 伊藤真出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2004/02メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 32回この商品を含むブログ (22件) を見る 伊藤真の民事訴訟法入門―講義再現…

表の二次創作文化と裏の二次創作文化。あと、自分の研究

違法だから面白いんじゃないの?-きりこの日記 「版権元と2次創作作家の関係」も研究テーマなので、首を突っ込む。以前、別館で書いたことと、ここでのエントリーにかかる。 表の二次創作としての「イラスト投稿広場」 つまり何が言いたいのかというと、動画…

本購入

マンガでわかる統計学作者: 高橋信,トレンドプロ出版社/メーカー: オーム社発売日: 2004/07メディア: 単行本購入: 120人 クリック: 1,449回この商品を含むブログ (184件) を見る 以前から、良いと思っていた本。ピアプロの研究で統計学を勉強する必要性が出…

ニコニコ動画での名前表示

ところで、ニコニコで「作者名を明記する」文化がはっきりと定着してるのってアイマスだけなんだよな。名無しが無償で気合の入った作品を発表する、というニコニコの基本路線はこれまで有効にはたらいてきたけれども、そろそろアイマス以外も作者を強く意識…

フッタ部分